2019年2月14日木曜日

2月14日天白農園日記

立春をすぎ、暖かくなって池の氷が割れ、魚が跳ね上がるころ”魚氷に上がる”。
底冷えのする朝にお集まり頂いたのは(順不同敬称略)
板野清久、石川君子、石川博恵、一柳初美、大庭由美子、黒木佳子、鈴木豊、山内君子、渡瀬敏雄、藤井博治の皆さんです。
耕耘機のピンが飛んで使えません。よく見るとピン穴が楕円形にすり減っています。前に連絡頂いて調達したピンとは違うようで再調達することにしました。
耕耘機が使えないので人力によりC区画の畝作り作業から始めました。身体が冷え切っていてなかなか身体が温まってきません。今日は特に冷えていました。
ツルハシで竹の根の掘り起こしを試してみました。太い根にはツルハシも降参!
身体が温まったところで休憩です。コーヒーとお茶を準備していただきました。バレンタインのチョコも頂きました♡
C区画の畝作り完成!山砂の客土も行いました。
若手の石川博恵さんが果敢にも竹の根に挑戦!農業女子から土木女子に変身!
次回作業予定は2月19日です。よろしくお願いします。

続いてイベント情報です!
1 講演会へのお誘い
鈴木豊会員が所属する”日本冬桜の会”では3月22日(金曜日)14:00~15:30名古屋市中区金山日本特殊陶業金山市民会館3階会議室で
豊田工業大学名誉教授医学博士斉藤満講師による”健康を支える交感神経の話”についての講演会があります。
参加ご希望の方は鈴木会員(電話052ー807-1545)まで連絡して下さい。
参加費一人千円、申し込み3月15日までに!

2 鬼頭ひかる(野良サポ)コンサートのお誘い
 4月7日午後、名古屋市昭和区の川原田邸敷地内の古民家を借り切って標記のコンサートを計画しています。詳細は未定ですが決まり次第お知らせします。



2019年2月5日火曜日

2月5日 天白農園日記 坂野指導員の投稿

皆さんこんばんは!
板野指導員から作業状況の投稿がありましたのでご紹介します。

寒さも緩んで暖かいの中での作業を行いました。
前回、遅れていたいも植え催事用畝、マルチシートかけ作りです。
雨がふって湿り気を含んでいるのでマルチ掛けにはいいコンデションで行い、皆さんの応援で前回耕したところまでシート掛け終了しました。
それぞれ自分の得意とする作業を分担し、和気あいあいの中での作業です。
本日の参加者(順不同敬称略)6人
山内君子、増井玲子、小林佳子、石川君子、大庭由美子,坂野清久

以上です。
皆さんご苦労様でした!