2018年8月17日金曜日

8月17日天白農園日記 耕耘機の修理など

天白農園常備の耕耘機は刃が摩耗し使えなくなりましたが、本日修理が完了し、原状復帰しました。
修理を担当した石川建機(ホンダ耕耘機修理の特約店・大治町)の店主曰く「良くここまで使い込みましたね!これだけ使っていただければ耕耘機冥利に尽きますね。」と感心しておられました。
新しい取り替えた”刃”です。
お願い!
天白農園常備の貯水用タンクのコックについて!
貯水タンクが空になっていました。
山内総料理長の意見では、貯水タンクの開閉コックの表示が紛らわしくて、潅水終了後開けたのか閉めたのかよくわからないためのようです。
このためタンクの壁面にポンチ絵を描いておきましたの、開け閉めの動作を間違えないようにお願いします。

2018年8月7日火曜日

8月7日天白農園日記

天白農園は明け方から雨が!やっと雨が!
しかし、地表から僅かにしみ込んだ程度。嗚呼!雨が恋しい♡
そんな日にお集まりいただいたのは(順不同敬称略)
野良サポーター
坂野清久、一柳初美、大庭由美子、小林佳子・真悠子親子、鈴木祝子、高柳貴、山内君子
農業研究会
大島造園土木(株)渡瀬敏雄、(株)山田組筆者
の皆さんです。
今日の作業は、除草と八事五寸人参の播種、D区の耕起作業です。
8月の作業予定表を見ながらいつものように作業指示から始まります。
熱中症対策で30分ごとに休憩と水分補給を行うことにしました。
人参の植え付けはA区画、すでに畝作りとマルチがけは行ってあります。
雑草は防草シートの裂け目から勢いよく伸びています。由美チャン雑草の根っこと力比べ!由美チャンの勝ち♡
先のブログでも紹介されましたが、D区画スイカ畝跡は石のように堅い粘土土、坂野指導員が備中である程度掘り起こしていただいていましたが土塊は石のように堅く、耕耘機の刃を跳ね返します。山砂の入れ方が少なかったようです。
果敢に挑戦する天白農園のエース真悠子♡、坂野指導員の見解では長年の耕作で耕耘機の刃が摩耗し付け替えが必要との意見でした。
筆者が持参した耕耘機と力を合わせ、粘土の土塊に挑戦!
A区画では、坂野指導員のもと、八事五寸人参の播種完了、発芽まで水遣りが必要ですのでお近くの方はこまめな水遣りをお願いします。農具小屋にカレンダーがありますので、水遣り可能な日にお名前を記入して下さい。よろしくお願いします。
悪戦苦闘の末、11時過ぎにD区画スイカ畝跡の耕起作業完了!高柳さんには山砂を一輪車で運んでいただき客土、次回からはこんな苦労もしなくて良くなるかもしれません。
耕起作業完了し思わず”バンザイ”する真悠子チャン!小学5年生とは思えぬ活躍ぶり、野良サポの面々は異口同音に「天才だ!」、将来は安城農林高校から東京農大へ♡
本日ご参加いただいた皆さんです。暑い中ご苦労様でした。
次回作業は、8月21日火曜日09:00からです。
予報では当分雨が降りそうにありません。A区画人参畝への水遣り!お近くの方よろしくお願いします。
(株)山田組から借用している耕耘機は刃の付け替を行う予定です。見積額は約2万円強(ホンダ農機の指定店、大治町の石川建機に刃の付け替え及びオイルとフィルター交換を依頼)

2018年7月26日木曜日

7月26日天白農園日記 坂野指導員の投稿

暑中お見舞い申し上げます。
筆者は、所用で7月26日の作業には参加できませんでしたが、坂野指導員から投稿がありました。

「坂野指導員の投稿」

 異常な暑さが続いていますが 今日の暑さはやっと平年並みに戻りそれでも暑い、その極暑の中で草取りをおこないました。
 主に、手仕舞いスイカの場所を草取りと畝作りを行う予定でしたが、雨が降らず土はセメントのようにカチン、カチンで耕運機では刃が立たず草取りの後の畝作りはあきらめ、他の区画草取りと水やりを行い一時間半で本日の作業を終了しました。
 本日の出席者(順不同敬称略) 8名です。
 坂野清久、一柳初美、黒木佳子、鈴木豊、石川君子、大庭由美子、(株)大島造園土木(株)渡瀬敏雄、(株)山田組 山川伸次
 また、水やり当番の方、7月中旬の降水量0の中で夏野菜が元気に育っているのは当番の方のおかげです。ありがとう ありがとう♡

 次回の作業予定は8/7(火)9:00からです。皆さんの出席をお願いします。

2018年7月12日木曜日

7月12日天白農園日記 芋の蔓上げなど

白南風の吹く時候となりました。そんな中お集まりいただいたのは(順不同敬称略)
野良サポーター
坂野清久、一柳初美、石川博恵、黒木佳子、鈴木祝子、鈴木豊、増井玲子、渡辺道代
農業研究会
大島造園土木(株)渡瀬敏雄、(株)山田組筆者
の皆さんです。
今日の朝礼では、恒例となった坂野指導員の気候から見た夏物作物についての説明がありました。
露地作物は気象の変動で生育が左右される。
気温は、昨年末からラニーニャ現象による低温が続いたが3月から異常高温が続いた。
降水量は、平均より多く4月から今月にかけて+419.3mm、このため受粉が悪く病気の発生も多かった。
日照時間は平年並み、風は比較的弱く、被害が少なかった。
資料を基に詳しく説明して下さいました。
本日の作業は、人参の植え付け場所の畝立て、サツマイモの蔓上げ、スイカ畑の除草、収穫などを行いました。
サツマイモは順調に生育
スイカ畑は一面雑草天国、ネットを外し草を刈り取ります。
竹藪からの浸食は相変わらず激しい!
熱中症予防のため30分で休憩を取ることに、一柳さんが準備して下さったスイカを皆でいただきました。
本日ご参加の皆さんです。今年最後の天白農園産スイカを味わっていただきました。
トマトなどの野菜の生育は上々♡満足げな鈴木豊さん♡お近くの方はこまめに収穫に来て下さい。
人参の植え付け場所(A区画)完成です。坂野指導員の驚異的な体力には皆さん脱帽!
スイカ畑も綺麗になりました。
サツマイモの新しい育て方。伸びた蔓を地中に埋め込み、少ない苗で沢山収穫しようとする新しい技法です。挑戦したのは渡辺道代さん。
サツマイモの蔓上げも綺麗にできました。
暑い中ご苦労様でした。次回作業予定は7月26日09:00からです。

2018年7月3日火曜日

7月3日天白農園日記 除草など

7月3日は”アイスクリームの日””横綱稀勢の里の誕生日”名古屋場所での復活なるか!
貴重な梅雨の晴れ間、本日お集まりいただいたのは(順不同敬称略)
野良サポーター
大庭由美子、山内君子、増井玲子、大根田文代、鈴木豊、鈴木祝子、黒木佳子、一柳初美、坂野清久
農業研究会
(株)大島造園土木(株)渡瀬敏雄、(株)山田組山川伸次、藤井博治
の皆さんです。
作業開始の指示は「今日の作業は除草中心です。」と厳しいお達し「途中休憩ではスイカをいただきましょう。」「熱中症予防のため休憩は30分ごとの行います。」これで一気にやる気が出ました。
すぐに雑草がはびこってしまいます。ブロッコリーやズッキーニは取り払います。
第一回休憩、サワージュースで身体を冷まします。
大根田さんが小物入れを作って持ってきて下さいました。皆さん大好評♡
ナス、キュウリ、トマトの整枝作業も行いました。
スイカを収穫し、一柳さん持参の氷で冷やします。
次の休憩で冷えたスイカをいただきました!美味しい♡
いつもの野菜の他にカボチャが大豊作!こんなに獲れました。ご満悦の渡瀬さんです。
大きく育ったスクナカボチャは切り分けて分配しました。鮮やかな山内総料理長の包丁さばきです。
暑い中ご苦労様でした。次回作業予定は7月12日09:00からです。

2018年6月26日火曜日

6月26日天白農園日記 除草、畝立て、収穫など

真夏日の作業となりましたが、本日お集まりいただいたのは(順不同敬称略)
野良サポーター
坂野清久、石川君子、鬼頭ひかる、小林佳子、鈴木祝子、鈴木豊、高柳貴、増井玲子、渡辺道代、大庭由美子
農業研究会
大島造園土木(株)渡瀬敏雄、(株)山田組山川伸次、藤井博治
の皆さんです。作業開始時に行われる坂野指導員の作業指示
C区画、サツマイモ畝の除草作業は若手農業女子が担当します。
D区画タマネギ畝の跡の除草と耕起作業は若手農業男子で!
前回伐採した隣から、刈り取りにもめげず地下茎から芽を出してきます。
B区画のキュウリ畝のマルチを破って竹笹が!
熱中症予防のため40分間隔で休憩を取ることにしました。滝のように流れる汗をぬぐいながら、木陰で飲むお茶の味は格別です。
本日お集まりいただいた元気な方々です♡なんて若々しい!
キュウリやトマトの枝を誘引するための新兵器を坂野指導員が披露!これで誘引作業もずっと楽になります。
キュウリの整枝・誘引を行うのは玲チャン、佳ちゃんです。
トマトの整枝・誘引作業を行うのは、右から、ひかるチャン、清チャン、由美チャン、ミッチャン
D区画の除草、耕起、畝立て、マルチ張りと順調に作業が進みました。
若手代表の小林さんは特訓を受けただけあって、プロ級の腕前です。
カボチャの試し獲り、簡単には割れないので”鉈とハンマー”でようやく分割
今日の収穫物は、キュウリ、ナス、トマト、ブロッコリー、ズッキーニ、モロヘイヤなど沢山収穫できました。
7月の作業予定日です。
7月3日(火曜日)、7月12日(木曜日)、7月26日(木曜日)いずれも09:00作業開始です。


2018年6月23日土曜日

6月23日天白農園日記 坂野指導員の投稿

坂野指導員から下記のような投稿がありました。

 今日は、今年の梅雨、降るときはずっと降って晴れれば暑くなり、予報も前日と当日、目まぐるしく変わる日々が続きますが、本日有志の人と農園の作業を行いました。
 作業はジャガイモを収穫したD区画を畝作りとサツマイモの通路草取り作業です。
 幸い、曇り空であったので楽しく畝作りができました。
 参加者は増井さん、小林親子さん、黒木桂子さんと私5人でした。
 他日作業 6/19(火) キクイモの背丈の整枝と草取り作業参加者は 山内さんと増井さん2人以上です。畑の様子はサツマイモの苗が50cmほど伸びて順調に育ってきています、ほかの野菜キュウリ、トマト、ナス、ピーマン、カボチャ 順調です。
 次回の26日(火)晴れると良いですね!皆さんお待ちしています。

規定の作業日だけでは、草勢の強いこの時期、広い天白農園の管理は上手くいきません。
上記のように、有志の方々のご努力があって成り立っています!感謝!感謝!です。
ありがとうございました。